スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |

Beethoven / Pianosonata #31

ピアノ曲好きのシル様、どうぞ。

m.uchida.jpg


ベートーベンのピアノソナタ31番です。この曲を書いた頃の病状は、一時的に良かったそうな。そのせいか第一楽章は、シンプルかつ軽くきらきら輝いている感じ。一時的に苦しみから解放されたベートーベンの細胞が生き生きと踊ってる。

第二楽章はあんまり好きではないな。第三楽章は少し重苦しいが、けっこうすっきゃな。

癌患者が苦しい時にこのソナタ曲を聴いて、病魔と戦い抜き、癌を完治させたそうな。(誰の話かは知らんが、そういう話もあるらしい)。

でもこのピアノソナタ第31番って、第三楽章までなん?それとも第四楽章までなん?アルバムによってはまちまちでよくわからん。

今回紹介してんのは、世界の内田光子さんのアルバムやけど、実はやっぱりポリーニ盤が好きなんです。ごめんなさい、内田さん。iTMSにはポリーニ盤がなかったので、内田さんのを紹介します。内田さん盤は聴いたことないのに紹介してごめんなさい。



以上


http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAlbum?playlistId=120692715&s=143462&i=120692730

スポンサーサイト
| BLOG TOP |

8月29日のゴル飯

今日、嫁さんの41回目の誕生日やったん忘れとった・・・・。さっき電話したら怒られたしもた・・・・。

今日は外飯にするつもりやったが、生クリームが残っとったから、こんなもん作ってみた。

070829.jpg


ほうれん草+とうもろこし+ベーコン+ツナ+生クリームにコンソメ入れてんけど、生クリームだけやったらめちゃめちゃ重たかったんで、牛乳も入れた。結構な量になってしもた。一人分の料理を作るんは、難しい・・・・。冷凍庫に嫁はんが残していったパンがあったから、千切って浸して、全部食ったった。食いすぎやな。



「平淡生活」というドラマを今見てんねんけど、このドラマの主人公の女の子は綺麗やねんけど、どうしようもないくらい運が悪い。まだ半分しか見てないねんけど、今までに起こった不幸の数々は以下の通り。

① 故郷の田舎で変な輩につきまとわれ、実家の火鍋屋を壊される。
② 田舎を飛び出し、北京にいる初恋(片想い)の人のもとに行くが
  彼は事故にあい、記憶喪失。
③ 必死の看病で記憶を取り戻すことになるが、今度は彼女が介護を
  してくれた記憶がなくなる。
④ 彼にも避けられお金も無くなり、大きな製薬会社の経理部門に
  スパイとしてもぐりこまされる。
⑤ 会長に気に入られ接待の同伴もするようになり、そのことを故郷に
  連絡すると、ぞろぞろ幼馴染や姉夫婦が北京へたかりにくる。
⑥ 姉が流産し治療費が必要になるが、たかられすぎでお金も無く、
  しかたなく取引先の変態社長に身体を売るが、たった800元。
⑦ 実家の火鍋屋をめちゃくちゃにした輩も北京に出てきて、主人公が
  働いてる製薬会社と取引がしたい、ということで会長に口利き
  するが、その輩は会長と会長の奥さんを殺してしう。
⑧ 会長の一人息子(心臓が悪い)が、それでも一緒になりたい、
  というので一緒になるが、彼女は自分のせいで会長夫婦が死んだ
  罪滅ぼしのつもりで一緒になる。
⑨ 会長の息子のもとに、いきなり子供を認知しろと学生時代に付き
  合ってた女が乗り込んでくる。
⑩ 子供を認知+300万元の手切れ金を支払って、子供を引き取るが
  その女が車で人を轢いてしまう。
⑪ 女が事故を起こしたのは、子供を手放したからやと男が出てくる。
⑫ その男は昔、主人公をスパイとして製薬会社にもぐりこませた男。


ふぅ~まだまだ続くねん。



以上
| BLOG TOP |

8月27日のゴル飯

実は先週作った時雨煮、まだ残ってんねん。最近の晩は家で時雨煮を食べるか、外でビビンバ食べるかのどっちか。ちょっと違うものを食べたくなってんけど、冷蔵庫に大したもん残っとれへんし、作るんも邪魔くさかったらから、こんなもん作ってみた。

070827.jpg


ニンニクとベーコンと唐辛子のパスタって、なんて名前やったっけ!?

これ美味しそうに見えへんの、器のせいやな。今日のはなかなかのお味やってんけどな。塩加減、湯で加減もちょうど、ただ唐辛子の辛味がちょっとたらなんだ。

今日の晩飯はこれだけ。ちょっと栄養たらんので、明日の晩はまたぞろ近所でビビンバでも食ってくるよ。うちの近所に大学があるから、結構安いねん。


以上
| BLOG TOP |

シンプルにしてみました。

雰囲気を変えてみてんけど、どないやろ!?

現在、荷物の入荷待ちで手待ち状態やねん。今日はたぶん徹夜や。

来週引越しせなあかんねんけど、時間取れるかどうかちょっと心配。



以上

| BLOG TOP |

よく頑張った!!!

↓結果速報~男子ダブルスカル~決勝

http://www.jara.or.jp/


最後の最後で地力の差が出てしまった。でもここまで勝ち上がれたのは、運ではなく、彼らが今までこつこつ積み重ねてきた努力が「インカレ4位」に相当するものやった、ということや。


中内、4年間わしには想像もつかん辛いこといっぱいあったやろけど、ホンマよく頑張ったな。また、最後の最後にバカなOBにも夢を見させてくれて有難う。



以上

| BLOG TOP |

今日もええ日や!

結局、チケット取れずに速報をチェックするのみ。仕事中です。

http://www.jara.or.jp/

↑結果速報~男子ダブルスカル~準決B組。


決勝まで勝ち上がりました。すばらしいの一言。後輩が先輩を追い越してくれるのは、ほんま幸せなことや。

明日はいよいよ決勝。許されたものにしか立てない舞台に立てる誇りと、今までどこの誰よりも、苦しい練習に耐えてきたというプライドを以って、思う存分甲南のオールを振り回し、思う存分学生最後のレースを楽しんでもらいたい。

中内!
ほんまに最後の最後やぞ!!
頑張れよ!!!


以上
| BLOG TOP |

今日はええ日や!

シル君、見たか?
初めてシル君以外からのコメントがついたぞ!
これ、今日のええこと(その1)。


ええこと(その2)

↓の結果速報~男子ダブルスカル予選H組みを見よ!!!

http://www.jara.or.jp/

可愛い可愛い後輩が予選1抜け!!!

今のキャプテンはホンマ、ひとまわりも違う後輩やけど尊敬してる。彼が2回生になった時(2年前の春)、うちのクラブ、とうとう彼1人だけになってしもてな、勧誘すらまともにでけへんようになってしもて潰れかけ寸前やった。でも彼は諦めへんかった。勧誘手伝ってくれそうな若手OBに電話かけまくって、うちの実家にも「どうしても手伝って欲しいから上海の連絡先教えて下さい!」とかけてきたそうな。ほんま、その心意気が嬉しかったし、そんな状況に追い込まれてる彼が可愛そうでならんかった。

そんな彼も今年4回生になり、最後の夏、最後のインカレ(うちの大学自体、インカレ出漕はかなり久しぶり)で、このパフォーマンス・・・・嬉しくてたまらん!!!

タイムからみると、日曜最終日の決勝、悪くても順位決定戦には残りそうなのと、1度しかあったことのないすばらしい後輩の最後のレースを見届けたく思い、土曜発~日曜夜帰上海のチケットさがしてんけど、現在キャンセル待ち。

中内!!!
頑張れよ!!!!!


以上
| BLOG TOP |

8月22日のゴル飯

一昨日の晩、前から悪かった親不知が痛み出し、結局朝まで眠れなんだ。昨日は会社を休んで朝一番、歯医者に行って抜いてもらった。最後に歯医者に行ったんが小学校5年の時、何年前かいな?と数えてみると25年も前やんけ・・・・。

070822.jpg


昼前には暇になったんで、なんか作ったことないもんを作ったろ、ということで牛肉の時雨煮を作ってみた。牛肉だけやったら栄養バランス悪そうやし、レンコンと牛蒡も入れてみた。(画像左上)。

大量に出来てしもてんけど(牛肉300g,牛蒡一本,レンコン1個,しょうがでか目の2かけ千切り=多分画像の8倍くらいはまだ残ってる)、変な臭いがしない限り冷蔵庫に入れて食い続けるつもり。なかなかのお味ですぞ。

画像右上はレタス+ふかした芋+茹でブロッコリー。レタスを洗って水切るのがめんどくさい。また、レタスを冷蔵庫の一番奥に入れてたから、霜ついて凍りかけとった。家の冷蔵庫、ちょっと馬鹿やねん。ふかし芋とブロッコリーはまだ後二日分くらいは残っとる。ベーコンも刻んでカリカリにしたろ、と思っとってんけど、すんの忘れてしもた。これにカリカリベーコンちょろっと振りかけてプチトマトでも入れたったら、見栄えもそれなりになりそうやな。でも、マヨのぶっ掛けはいただけんな、今後気をつけます。

画像下のパスタはバジルのパスタ。なんやあんまり美味しそうに見えへんな。(実はあんまり美味しくなかった)。バジルは昨日包丁である程度細かく刻んで、すり鉢でニンニク微塵+オリーブオイルと一緒に擂ったものに塩をして一晩ねかしとってん。嫁はんがすりこぎ棒をほかしとったから、カルフールで代わりになるもん探しとったところ、餃子の皮を伸ばすちっさい棒(餃子の餡を皮で包む時に使うちっさいへら2個つき)を見つけ、それで代用した。ちょっとバジルが青臭すぎた。

せやけど、こうやって改めて見てみるとパスタと野菜と時雨煮の組み合わせ、センスないな。男の独り暮らし、バランスが肝心!ということでご容赦ください。


以上

| BLOG TOP |

Paul Desmond Quartet / Like Someone in Love

今月末、また引越しせなあかんねん。今日やっと次ぎ住むとこ決めてきた。今の職場から歩いて20分くらいのとこで、50平米、家賃は月1000元。安いのはええねんけど、まわりほんま何もない開発中の工業地帯のど真ん中。引きこもりになりそうやねん・・・・。まだ全曲きっちり聴いたことのない、バッハの平均律とバイオリンソナタ&パルティータをじっくり聴き込んで、紹介できるようにしときます。


20070819231939.jpg

くそ蒸し暑い夏に合う曲やとおもうな。デズモンドのアルトは、涼しげな中にも熱いジャズ魂を感じさせてくれる。ボサノバもええかも知れんけど、誰とはいわんがやっぱり魂がこもっとれへんのは宜しくないな。

唯一つデズモンドの難点は、このアルバムもそうやけどピアノレスカルテットの作品はどれも雰囲気が似てんねんな・・・。あんまり続けて聴くんではなく、たま~に引っぱり出してきて聴くのがええな。


しかし今日の不動産屋のお姉ちゃん、息がちょっとニンニク臭かったけどかわいらしかった。


以上

http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAlbum?id=117498935&s=143462
| BLOG TOP |

Maurizio Pollini / Beethoven : Pianosonata#32

先週、結局北京には行かれへんだけど、よりによって今週北京(天津)出張。さっき帰ったとこ。

工場のワーカーの結婚式がある、ということでいきなり新郎の実家へお邪魔した。行ったのに新郎新婦はおらず、新郎の親戚や近所のおっちゃんおばちゃんばっかりで宴会しとった。北京周辺の農家の結婚式は、大体3日間くらいそれぞれ新郎新婦の実家で料理を振る舞う、とのこと。今日はその2日目やったみたい。新郎のおとうちゃんが「新郎父親」ってかいたバッチつけて、くそ暑い中汗拭き拭き、料理配ったりタバコ配ったり酒ついで回ったり、大忙しやった。知らんおじいちゃん3人とおんなじテーブルやってんけど、なかなか楽しかった。上海近辺のおじいちゃんやったら何しゃべっとんのかさっぱり聞き取られへんけど、さすが北方、ちゃんと会話でけたよ。

最近、北京に行く機会が増えて気付いてんけど、どうもおれ、北京大好きみたいやな。上海に比べ料理が口に合う、上海の街路樹より北京の街路樹のほうが好き、上海人より北方人のほうが好き、みたいやな、どうも。



本題入ります。

pollini-beethoven.jpg



神の曲です。(←勝手に言ってるだけです)。

ベートーベンが書いた最後のピアノソナタ、第32番。この32番の第2楽章を聴くと体中の細胞が活性化されていくようなそんな感じ。

いろいろ調べてみると、このころのベートーベンは耳は聞こえんは、目も失明寸前やは、身体はあちこち悪いわのすごい状態やったらしい。そんな苦しみしかない中から作り上げたこの曲は、ベートーベンの魂の叫びのように思う。

ケンプ盤、リヒテル盤も聴いたけど、このポリーニ盤が一番好きやな。


以上


http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAlbum?id=78163398&s=143462

| BLOG TOP |

これ欲しいぃ!!!

オートグラフミニ↓


20070807211740.jpg



かなりお高いようで・・・・どうしよ。


以上

| BLOG TOP |

祝!嫁帰国

本日、嫁を日本へ送り返しました。

ええのか悪いのかちょっと微妙。


今週末、北京ジュニア世界選手権を見に行こうか、懐と相談中。
http://www.2007rowing.org.cn/en/news/st/2007-07-24/7377.html

嫁さん帰ったのはええもんの、嫁さんこっちの物価知ってる分、
生活費はめちゃくちゃ絞られてんねん。



以上


| BLOG TOP |

| BLOG TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。