スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Miles Davis / Relaxin'

ど定番ですな。内容はアルバムタイトルの通りです。

1曲目は小学校のチャイムの音楽で始まり、マイルスのご機嫌ミュート
プレイが堪能できます。

またこのアルバムではベースのポール・チェンバースが切れ切れ。
チェンバースのベースラインだけ聴いてていたい位。

ものの本によると、このアルバムではマイルスとチェンバースが
あんまりからんでない、ということらしいが、「何ぬかすねん!?」
て感じやな。

ただ、この切れ切れのチェンバースにも難点がある。それは、偶数曲
でのベースソロを何と「弓弾き」という暴挙に・・・・。それがまた
下手糞やねん・・・・。ホンマ、「ギ~コォ~ギコギコギィ~コ~」
こんな感じ。

チェンバースがすべてピチカートで弾いてたらどんなに素晴らしい
アルバムになってたかと思うと・・・・非常に残念。


以上


20061023182846.jpg



↓iTMSへレッツゴー!(ちょっと充実の日本版)
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAlbum?id=160620586&s=143462


スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://goldsilver.blog58.fc2.com/tb.php/30-e9a15346

Clifford Brown / Memoral Album | BLOG TOP | 10月21日の記録

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。