スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月29日のゴル飯

今日、嫁さんの41回目の誕生日やったん忘れとった・・・・。さっき電話したら怒られたしもた・・・・。

今日は外飯にするつもりやったが、生クリームが残っとったから、こんなもん作ってみた。

070829.jpg


ほうれん草+とうもろこし+ベーコン+ツナ+生クリームにコンソメ入れてんけど、生クリームだけやったらめちゃめちゃ重たかったんで、牛乳も入れた。結構な量になってしもた。一人分の料理を作るんは、難しい・・・・。冷凍庫に嫁はんが残していったパンがあったから、千切って浸して、全部食ったった。食いすぎやな。



「平淡生活」というドラマを今見てんねんけど、このドラマの主人公の女の子は綺麗やねんけど、どうしようもないくらい運が悪い。まだ半分しか見てないねんけど、今までに起こった不幸の数々は以下の通り。

① 故郷の田舎で変な輩につきまとわれ、実家の火鍋屋を壊される。
② 田舎を飛び出し、北京にいる初恋(片想い)の人のもとに行くが
  彼は事故にあい、記憶喪失。
③ 必死の看病で記憶を取り戻すことになるが、今度は彼女が介護を
  してくれた記憶がなくなる。
④ 彼にも避けられお金も無くなり、大きな製薬会社の経理部門に
  スパイとしてもぐりこまされる。
⑤ 会長に気に入られ接待の同伴もするようになり、そのことを故郷に
  連絡すると、ぞろぞろ幼馴染や姉夫婦が北京へたかりにくる。
⑥ 姉が流産し治療費が必要になるが、たかられすぎでお金も無く、
  しかたなく取引先の変態社長に身体を売るが、たった800元。
⑦ 実家の火鍋屋をめちゃくちゃにした輩も北京に出てきて、主人公が
  働いてる製薬会社と取引がしたい、ということで会長に口利き
  するが、その輩は会長と会長の奥さんを殺してしう。
⑧ 会長の一人息子(心臓が悪い)が、それでも一緒になりたい、
  というので一緒になるが、彼女は自分のせいで会長夫婦が死んだ
  罪滅ぼしのつもりで一緒になる。
⑨ 会長の息子のもとに、いきなり子供を認知しろと学生時代に付き
  合ってた女が乗り込んでくる。
⑩ 子供を認知+300万元の手切れ金を支払って、子供を引き取るが
  その女が車で人を轢いてしまう。
⑪ 女が事故を起こしたのは、子供を手放したからやと男が出てくる。
⑫ その男は昔、主人公をスパイとして製薬会社にもぐりこませた男。


ふぅ~まだまだ続くねん。



以上
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://goldsilver.blog58.fc2.com/tb.php/78-d6b7acb7

Beethoven / Pianosonata #31 | BLOG TOP | 8月27日のゴル飯

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。