スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Beethoven / Pianosonata #31

ピアノ曲好きのシル様、どうぞ。

m.uchida.jpg


ベートーベンのピアノソナタ31番です。この曲を書いた頃の病状は、一時的に良かったそうな。そのせいか第一楽章は、シンプルかつ軽くきらきら輝いている感じ。一時的に苦しみから解放されたベートーベンの細胞が生き生きと踊ってる。

第二楽章はあんまり好きではないな。第三楽章は少し重苦しいが、けっこうすっきゃな。

癌患者が苦しい時にこのソナタ曲を聴いて、病魔と戦い抜き、癌を完治させたそうな。(誰の話かは知らんが、そういう話もあるらしい)。

でもこのピアノソナタ第31番って、第三楽章までなん?それとも第四楽章までなん?アルバムによってはまちまちでよくわからん。

今回紹介してんのは、世界の内田光子さんのアルバムやけど、実はやっぱりポリーニ盤が好きなんです。ごめんなさい、内田さん。iTMSにはポリーニ盤がなかったので、内田さんのを紹介します。内田さん盤は聴いたことないのに紹介してごめんなさい。



以上


http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAlbum?playlistId=120692715&s=143462&i=120692730

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://goldsilver.blog58.fc2.com/tb.php/79-117907eb

フジ子・ヘミングの奇蹟~リスト&ショパン名

私は彼女こそピアニストの中のビアニストだと思っている。技術も大切だが、技術だけでは、期待を裏切らない程度の演奏しかできない。やはり最後は心である。最近のビアニストは期待を裏切らない程度で止まってる人が多い気がする。フジ子・ヘミングさんのビアノは、とても繊

さよなら 野生児。 | BLOG TOP | 8月29日のゴル飯

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。