スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Maurizio Pollini/Chopin:Etudes

しかしまぁ・・・・すごいです。

手が3本それぞれの手に指が7本ぐらいなかったら弾けません、
こんなの。

エチュードとは練習曲のことらしいが、この練習曲は「よっぽど練習
せなんだら、あんた、弾かれへんで、この練習曲」といった感じの、
ものすごく挑戦的なやつです。

でも、これが自分でも弾いてみたくなるような美しい曲ばかり!!

おれも"Op.25:No.1"とか"Op.10:No.3(別れの曲)"弾きたいです。


以上


pollini-etude.jpg



↓iTMSへレッツゴー!(日本版)
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAlbum?id=14535242&s=143462

スポンサーサイト

Comment

ええな

そうね

ギター弾けるようになりたいと思うね

昔は 粗大ゴミの日に よく目にしたが
そのころは 全く興味なかったんで

「そりゃそうやろ 捨てるやろ そんなもん」と思ってた

たぶん 拾っとくべきやった

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://goldsilver.blog58.fc2.com/tb.php/9-1ca38b08

9月23日の記録 | BLOG TOP | Jazz for Playboys

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。